エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

筋トレを継続するには?継続のコツや効果、変化についてもチェック!

筋トレがボディラインを大きく変えることは、
皆さんもよく知っていることでしょう。

筋トレにおいて一番難しいことは、
メニューをこなすことではなく、

継続することではないでしょうか‼︎

この記事を読んでいるあなたも、

仕事の疲れを理由にしたり、
忙しくてできないという言い訳で、

自らオフの日を増やしていたりしませんか⁈

わかります。

筋トレが思いのほかつらかったりすると、
やらなきゃいけないとわかっていても、気が進まないものです。

これを書いている私も、筋トレ歴は2年ほどになりますが、

ここまで来るまでに、何度も挫折とリバウンドを繰り返しています。

糖質制限すら、3日くらいでやめたズボラです(笑)

そんな私が、どうして筋トレを続け、
少しずつでも身体の変化を感じられるのか。

それは、筋トレを継続するには、
いくつかのコツがあるからなのです。

この記事を読んでいるということは、
あなたは筋トレをやる気はあると思います‼︎

なので、
どうして筋トレが必要なのか?
どうしたら続けることができるか⁇

というポイントを抑えることさえすれば、

あなたの身体はより理想に近づいていきます。

様々な工夫をして、筋トレの効果を最大にしましょう。

筋トレを継続するコツ

筋トレを継続するコツは、いくつかあります。

注意してもらいたいのは、
これからお伝えするコツは、

決して優先度の高い順番に並べているわけではありません。

人それぞれ、筋トレが続かない理由は違うと思います。

どうして、自分は筋トレを続けられないのか。

この点を自己分析しながら、
以下のコツの中で、あなたが実践できそうなものから始めてみてください。

筋トレ継続のコツ① 完璧主義にならない

筋トレ継続のコツその1は、
完璧主義にならないことです。

完璧主義になると、心身ともにストレスがかかり、

筋トレすることを嫌になりがちです。

しかし、世間では、

・米、麺、パンなど炭水化物抜きダイエット
・〇〇だけ食べるダイエット

など、

極端なダイエットが流行っています。

そのため、ダイエット=厳しく自分を律するもの
と考えられています。

これは筋トレにも言えることで、
その日に決めたメニューをこなせないと、

自分には向いてない
自分に対して甘すぎる

と、自分を責めてしまうのです。

そうなると、自分を責めてしまう原因の筋トレが嫌になり、
自然と遠ざけてしまいがちなのです。

私も、筋トレを始めた頃は、
まずは食生活を変えようと、
大好きなお米の量を半分にし、胸肉ばかり食べていました(笑)

確かにむくみにくくはなりましたが、お腹は減るし、味付けには飽きるしで、
毎日イライラしていました。

そこで、食事の極端な制限はやめ、
お米もたくさん食べて、お肉やお魚もいろんな種類を食べるようにしました!

その分トレーニング強度を上げ、
その日のメニューをこなした自分を褒めながら寝るようにしています♪
例え、途中で重量に耐えきれず、回数を減らしてしまった日もです!

この習慣にしてからは、
「次こそはあの回数(重さ)の壁を越えるぞ」と、
早くジムに行きたくてたまらなくなりました(笑)

カロリーも脂もなんでも気にせず食べまくる
というのは、ただの甘えです。

しかし、頑張った自分を褒めるのは、ご褒美です。

制限しすぎず、8割くらいのやる気でやっていくことが、
長続きの秘訣です。

筋トレ継続のコツ② スモールステップにする

筋トレ継続のコツその2は、
スモールステップを意識することです。

スモールステップとは、

いきなり大きな目標を目指すのではなく、
小さな目標からクリアしていき、
最終的に大きな目標に辿り着く、というものです。

例えば、
初めの目標をスクワット10回にするとします。
そして、一週ごとに、10回ずつ増やしていきます。

そうすれば、10週目には、自然と100回こなせるようになっている、
というものです。

大きな目標を掲げることは大変重要ですが、
道のりが遠すぎると、先が見えなくてモチベーションが下がりやすいです。

しかし、スモールステップでは、
一段階クリアするごとに、
自身の成長を実感できます。

そうすれば、「次はもう少し頑張ってみよう‼︎」
と、だんだん好奇心が湧いてくるものです。

焦って挫折するのを繰り返すよりも、
地道に一つずつクリアしていくことが、
何よりも近道になります。

筋トレ継続のコツ③ 大きな目標を意識する

筋トレ継続のコツその3は、
大きな目標を意識することです。

さっき、小さな目標からクリアしていけって言ったじゃん‼︎

と思うかもしれませんが、

この大きな目標とは、

単に何キロ痩せたい とか、腹筋何回を目指す とかではなく、

筋トレを継続することで、どういう自分になりたいか

を描くことを指します。

参考までに、私の通うジムのみなさんの目標をご紹介します。

・大会に出たい
・パーソナルトレーナーになりたい
・自信を持ちたい
・ベンチプレスを自体重の1.5倍挙げたい

などなど…
筋トレの目的って、本当に人それぞれなことがわかりますよね。

ちなみに私の大きな目標は、
好きなものをたらふく食べても、ちょっとやそっとじゃ太らない身体になること
です(笑)

これは、人体的に可能なのかは不明です(笑)

トレーニングの後、何を食べようか考えてる時が幸せすぎて、
筋トレにもより精が出ます♪

この大きな目標は、本当に何でもいいのです。

理想のモデルやビルダーを待ち受けにするもよし、

「いつかはこうなってやるぞ」

とあなた自身が頑張れそうな、大きな目標を決めてください。

筋トレを継続すること得られる効果は何がある?

筋トレを継続することによって得られる効果がわかれば、
継続するモチベーションは上がりますよね。

人間、根拠のないものを信じがたい生き物です。

ただつらいだけの筋トレをやる理由がありません。

筋トレを続けることで、得られるメリットがたくさんあるからこそ、
これだけ筋トレの重要性が叫ばれているのです‼︎

ここで今一度、筋トレの素晴らしさをおさらいしましょう。

筋トレを継続するメリット①見た目が変わる

もうこれは当たり前のことですが、
必ず見た目が変わります。

 

肩周りが大きくなります。
腹筋が割れます。
背中のぜい肉が取れます。
お尻が上がります。
足が細くなります。
体幹が強くなり、
姿勢が良くなります。

などなど、
挙げてはキリがありません。

筋トレをすると、筋肉量が増えます。

筋肉量が増えると、基礎代謝が上がります。

基礎代謝が上がると、痩せやすい身体になります。

見た目が変わります。

筋トレを継続すると、この無限ループです。最高ですね。

ただ細くなるだけなら、ご飯を食べなければいい話です。
しかし、格好悪い締まりのない身体になります。
男性だと、筋肉がしぼんでたくましくないですし、女性は胸やお尻からボリュームがなくなります。

筋トレは、引き締まった男女それぞれの良さを残した、身体作りをすることが可能なのです。

筋トレを継続するメリット②メンタル強化

メンタルがかなり強くなります。

それもそのはず、自ら筋トレというつらいことに挑戦しているのですから、
ある程度の耐性はついてきます。

それに、筋トレをすることによって、

「今日は〇〇のレベルまで挑戦できた♪」

「いつもよりパワー出せた‼︎」

「痩せたって言われた‼︎」
など、

自尊心が高まるポイントに、たくさん遭遇できるのです。

私も筋トレを始めるまでは、
新しい環境や、人前が苦手だったり、自分のレベルが低いことを理由に、やりたいことを我慢していました。

でも、筋トレを始めてから、

「あれ⁈意外と自分できるじゃん」
という考えになり、

今では毎日少しずつ自分を好きになれています。

自分を好きになれたら、明日からがもっと楽しくなると思いませんか⁇

筋トレを継続するメリット③ストレス発散

ストレスを発散することができます。

筋トレって身体だけではなく、心にも大きな影響を与えてくれます。

人間は、ストレスが溜まると自然と力が入ってしまい、全身の筋肉が凝り固まってしまいます。

現代人が悩まされている肩こりなども、実はストレスが原因なことも多いようなのです。

筋トレは、血流を促し、そのような凝り固まった筋肉を緩めてくれる効果があります。

なので、身体がリラックスでき、気持ち的にもハッピーになります。

あと、個人的には、筋トレに集中し過ぎて、気づいたら嫌なことを忘れてます(笑)

力を出し切ることに集中しないと、メニューをこなしきれないんです。

ジムの帰り道には、だいたいの嫌なことがどうでも良くなってますよ〜‼︎

筋トレを継続するメリット④健康や食事に関する知識がつく

健康や食事に関する知識がつきます。

筋トレをするとなると、

次第に筋肉を増強することを考え始め、

どんな栄養が効果的なのか調べるようになります。

一見たんぱく質だけ摂っていればよさそうですが、
筋肉の増強には適度な糖質も必要ですし、
疲労回復にはビタミンも必要です。

そうすると、自然に食卓には、

バランスの良いメニューが並ぶようになります。

好きなものを我慢するのではなく、

筋肉に必要なものを食べるようになりました。

このおかげで、野菜嫌いの私が、毎朝ブロッコリーをサラダで食べるようになりました!!

初めは慣れるために味付けを濃いめにしていたのですが、今では身体のために、素材そのものの味を楽しむようにしています。

それも、筋トレで貯めてきた筋肉を守るためです。

筋トレを継続するメリット⑤人生が変わる

筋トレ最大のメリット、それは人生が変わることです。

大げさと思いますよね。
でも考えてみてください。

筋トレをすると、
見た目が変わり、
メンタルが強くなり、
ストレスがなくなり、
健康に詳しくなる…

そりゃ、人生も変わりますよ!!

筋トレが生活に組み込まれると、
食事や時間の使い方など、
一日の使い方が変わります。

一日が変われば、一週間が変わり、
一週間が変われば、一年が変わる。

一年が変われば、人生が変わっていくのです。

このように、筋トレがきっかけで
人生が大きく変わっている人がたくさんいます。

現に、私も筋トレを始めてから自信がつき、

仕事面も順調にいくようになりました♪

筋トレを継続することで変化を感じるのはいつ頃?

筋トレの効果(筋肉が大きくなる)が出るのは、

一般的に3か月が目安と言われています。

そして、他人があなたの見た目から効果を感じるまでには、
およそ半年かかると言われています。

しかし、筋トレによる脂肪燃焼効果が感じられるのは、

7~10日と言われています。

他人から見たときは、約3か月です。

筋肉の肥大には少し時間がかかるといえども、
細くなったことをすぐ実感できるなら、

モチベーションになってうれしいですね!

しかし、ただ筋トレを上記の期間続けているだけでは、
筋肉はなかなかついていきません。

筋肉をつけるには、
筋トレによりダメージを受けた筋繊維を回復させる必要があります。

筋繊維の回復には、
十分な栄養と、睡眠が必要になりますから、

これらが不足していると、いつまでたっても筋トレの効果は実感できません。

プロテインなどのサプリメントから、
足りない栄養を補ってもいいですね。

また、筋肉の成長や増加量には、個人差があります。

筋肉の成長には、
「速筋繊維」と呼ばれる筋繊維の量や、
「テストステロン」というホルモン量が関係しています。

これらの量は、遺伝により決められています。

「速筋繊維」と呼ばれる筋繊維の量や、
「テストステロン」というホルモン量が多いと、

それだけ筋肉の成長がしやすいと言われています。

遺伝的な部分は変えられませんが、

継続的に筋肉に刺激を与えることが、
筋肉を大きくすることは間違いありませんね。

【まとめ】筋トレは継続してこそ効果が出る!

筋トレは、ボディメイクに欠かせないものですが、

継続して取り組まないと、効果が期待できません!

なかなか続けることができないあなたに、
筋トレを継続するためのコツを教えました。

筋トレ継続のコツ① 完璧主義にならない
→たまに自分を褒めてあげましょう。

筋トレ継続のコツ② スモールステップにする
→少しずつ小さな目標をクリアしていきましょう。

筋トレ継続のコツ③ 大きな目標を意識する
→筋トレの目的を決めましょう。

筋トレを継続すると、
身体、メンタル、日常、人生、

全てに変化が訪れます。

心身ともに自分を変えたいあなたは、
筋トレを取り組もう、と

計画を立てるとこをから始めましょう‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です