エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

女性が腕立て伏せをやることで得られる効果&メリットとは?毎日やるべし。

腕立て伏せといえば、
筋トレの中でも基本的なメニューの一つです。

学生時代、部活のトレーニングとして
厳しく腕立て伏せをやらされた…

なんて人も多いでしょう。

確かに、

腕立て伏せ=きつい

というイメージが強いと思います。

ですが、今回の記事では、

あえて

女性と腕立て伏せの深い関係

について書いていこうと思います!

きつく、腕がムキムキになりそうな腕立て伏せを、

なぜあえて女性にお勧めするのか。

それは、腕立て伏せで得られる効果が、

女性の悩みを全て解決する、と言ってもいいからです‼︎

逆に言えば、腕立て伏せをすれば、

身体の状態に改善が見られ、痩せやすくなります。

実は、腕立て伏せは筋トレ初心者にも易しいメニューなんです。

毎日やっても大丈夫です。むしろ毎日やるべきです。
(もちろん、無理は厳禁です)

女性が腕立て伏せをやるべき理由、腕立て伏せのメリット、意識するポイントをお伝えします。

この記事を読んで、

筋肉だけではなく、女性らしさも手に入れていきましょう♪

腕立て伏せを女性がやるのは変じゃない?

 

そもそも腕立て伏せって、

男性がやるものというイメージが強くないですか??

女性がやるのは、ヨガとかエアロビとか、

バキバキ鍛えるよりも、ゆったりリラックス効果が高いものなイメージがあります。

どうして皆が、

腕立て伏せ(筋トレ)=男性のもの

と考えるのか。

このようなものをたくさん見ているからだと思います。(笑)

 

いつからか、

腕立て伏せ=筋力を競うもの

というイメージが根付いてしまっているのです!!

そりゃあ、女性はこんなモリモリの腕は欲しくないですから、

腕立て伏せから離れていってしまうでしょう。

でも、安心してください。

このようなモリモリの腕は、腕立て伏せだけではなりません。

むしろ、腕立て伏せは、腕だけを鍛えるメニューではありません。

主に大胸筋を鍛えるメニューです。

加えて、全身痩せも狙えます。

他にも、詳しくは後で書きますが、

女性に嬉しいメリットしかないんですね。

言ってしまえば、

女性がやらない意味がわからない

って感じなのです。

 

日本でフィットネス文化が根付いたのは最近のことなので、

女性でトレーニングをしている人はまだまだ少ないです。

しかし、女性がトレーニングをするのが普通な海外では、

当たり前のように皆腕立て伏せをしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@klaudiashaqiri.fit)がシェアした投稿

 

このような人たちは、ボディビルダーのようなムキムキな人ではなく、

モデルのようなすらっとした体型の方ばかりなんですね。

つまり、女性が腕立て伏せをするのは、

全然変じゃないってことなんです。

 

それに、筋トレなんて基本は他人に見せるものではありません。

人の目なんて気にせず、
バシバシやってしまえばいいのです。

 

もし、筋トレに恥ずかしさを感じていても

腕立て伏せをやってる、なんて

自分から言わなければバレることもありませんし(笑)

 

むしろ、たるんだお肉のほうが恥ずかしいですよ‼︎

腕立て伏せを女性がやるメリット!効果が凄い!

 

女性でも、腕立て伏せ ってできるんだ‼︎と、

ちょっと安心し始めたと思います。

でも一番気になるのが、

女性に嬉しいメリット

というワードだと思います。

ここではあえて、

健康や、男性というワードは避けて、

女性にフォーカスをしています。

腕立て伏せで得られる、
女性に嬉しいメリットは以下の5つです。

女性に嬉しいメリット①全身が引き締まる

腕立て伏せは、腕の上下運動に思えて、

実は、体幹を鍛える全身運動でもあります。

腕立て伏せは、お腹に力を入れないと重心がぶれてしまうので、

お腹も引き締まりますし、

体重を支えて上下運動をするのですから、
当然二の腕も引き締まってきます。

これは上級者向けですが、
お尻に力を入れながら腕立て伏せを行うと、

お尻もキュッと上がってきますし、

正しいフォームでできるようになれば、

自然と背中のぜい肉も取れていきます。

女性に嬉しいメリット②基礎代謝の向上

腕立て伏せで主に鍛えられる筋肉は、
胸筋、腹筋、背筋、大胸筋などです。

腕立て伏せはこれらの筋肉に負荷をかけるので、

当然筋肉が大きくなり、基礎代謝は上がります。

基礎代謝が上がると、エネルギー活動が活発になり、
痩せやすい身体づくりができます。

筋肉が大きくなるとは、力こぶができるということではありませんので安心してください(笑)

あくまで、身体の内面の話です!

女性に嬉しいメリット③バストアップ

これが一番の驚きの効果だと思いますが、

腕立て伏せをすることで、バストアップをすることが可能です。

なぜなら、大胸筋を鍛えることができるからです。

大胸筋を鍛えると、四角くて固い胸になりそうですが、
女性でそこまで筋肉が発達することは難しいので、安心してください(笑)

バストが小さくて悩む方は、
大胸筋を鍛えることで、
筋肉が大きくなる=バストのサイズアップになりますし、

バストのハリのなさ、垂れで悩む方は、

筋肉が発達することで、ピンとした上向きバストを作ることができます。

ちなみに、下着メーカーのモデルさんとか、

胸のラインが綺麗な女優さんほど、

胸筋を鍛えるのが当たり前なんです。

バストアップを狙いたいときは、
腕の幅をかなり広めにとって、腕立て伏せを行うようにしましょう。

その時は、胸の上の方が伸縮しているかどうか、

確かめながら、じっくりやっていきましょう!!

女性に嬉しいメリット④美肌、美髪効果

腕立て伏せは、

なんと美肌や美髪効果もあるんです!!

腕立て伏せを含む、筋トレを行うことで
成長ホルモンの分泌量を増やすことができるからです。

成長ホルモンは、ターンオーバーを促進する力を持つため、

肌の細胞や、健康的で美しい髪を作り出すことができます。

肌がかさつき&荒れがちな方や、
髪のパサつきが気になる方は、

腕立て伏せで成長ホルモンをバンバン分泌させましょう。

化粧品やヘアケア品で賄おうとするとお金や手間がかかりますが、

腕立て伏せなら、道具も何も必要ありません!!

思い立ったらすぐにできますし、安上がりですね(笑)

女性に嬉しいメリット⑤姿勢改善

腕立て伏せには、体幹を鍛える作用があるため、

自然と姿勢が良くなります。

近年は、スマホの普及や長時間のデスクワークにより、

首肩の痛みに悩む方も増えていますよね。

私も筋トレを始める前は首コリに悩み、

改善商品を買っては、失敗…の繰り返しでした。

肩コリや、首コリの原因のほとんどが、
スマホやパソコンを使っているときの姿勢にあります。

姿勢を改善すると首や肩のコリも改善されますし、
身体のゆがみも少なくなります。

また、筋肉量が増えると身体の血行もよくなるため、

冷えが原因のコリにも効いてきます。

もちろん、やり方にもよりますが、

腕立て伏せって、ただ腕を太くするだけのメニューじゃないんですね。

なんか、

「自分でもできるかも⁈」

っていう気がしてきませんか⁇

女性が腕立て伏せを継続するために意識すべきこと

 

女性にとって嬉しいことだらけの、腕立て伏せ。

その効果を得るために、毎日やってほしいのですが、

やみくもに続けても全く意味がありません。

 

腕立て伏せで最大の効果を狙うには、

こちらの4点を意識してみてください。

腕立て伏せで意識すること①結果を焦らないこと。

腕立て伏せで意識すること、一つ目は
「結果を焦らないこと」です。

誰も最初から、何十回も腕立て伏せができるわけではありません。

腕立て伏せを始めた初日に、

きついから無理、とか
上手くできないからやめる、なんて

諦めるのは、もったいないです。

結果を焦らずに、少しずつできるようになりましょう。

それに、無理だけは絶対にしないでください。

まずは正しいフォームを身につけて、

フォームに自信がついたら、回数をこなすようにして、

徐々に回数を増やしたり、負荷をかけるようにしてください。

ある程度の段階を踏んでいかないと、

特に筋トレ初心者の場合は、大怪我にもつながります。

回数が少ないと意味がない

なんてことはありません。

あなたのペースで、
あなたの体力に合った回数で続けることが大事です。

 

腕立て伏せで意識すること②正しいフォームで行うこと。

腕立て伏せで意識すること、二つ目は
「正しいフォームで行うこと」です。

筋トレ初心者の女性が、
腕立て伏せを始めるときに、

一番気を付けたいことは、正しいフォームでできているかどうか、です。

ジムなどでトレーナーに見てもらえればいいのですが、

腕立て伏せをする人は、ほとんどが個人で、自宅などで行っていると思います。

そういう場合は、

・鏡でフォームを自分で確認しながらやってみる
・動画で正しいフォームの作り方を見る

のやり方がおすすめです。

 

なかなか、身体全体が写る大きな鏡を持っている人は少ないと思いますので、

動画で確認するのが一般的かと思います。

一般的な腕立て伏せのやり方は、
こちらの動画がとてもわかりやすいです。

ぜひ参考にしてみてください!

ポイントとしては、

・顔を前に向けること
・親指と人差し指で地面を押すこと

が挙げられます。

顔を前に向けることによって、背筋が伸び、
正しいフォームで腕立て伏せを行うことができるので、

腰を痛める危険が少なくなります。

また、親指と人差し指で地面を押すようにすると、

身体の中心(体幹)を使って、腕立て伏せができるため、

力の偏りがなくなり、バランスを保てるようになります。

腕立て伏せは、身体全体を使うメニューなので、

腕だけに力をこめるのではなく、

身体を全体で支えているイメージで行うようにしましょう。

最初は意識してやってみるだけでもOKです♪

腕立て伏せで意識すること③呼吸を忘れないこと。

腕立て伏せで意識すること、三つ目は
「呼吸を忘れないこと」です。

筋トレ初心者でよくありがちなのが、

つらい腕立て伏せを行うに集中しすぎてしまい、

呼吸を止めてしまうことです。

筋トレは無酸素運動と言いつつも、

決まったテンポで呼吸することがとても大切です。

身体を下げるときに息を吸って、上げるときに吐くことを意識しましょう。

呼吸を意識してやると、自然とお腹にも力が入るようになります。

呼吸を忘れてしまうと、酸素が頭に回らなくなって、

集中力がなくなったり、気分が悪くなったりしてしまいます。

腕立て伏せで意識すること④継続すること。

腕立て伏せで意識すること、四つ目は
「継続すること」です。

腕立て伏せで最も重要なことと言っても、過言ではありません。

腕立て伏せは効果が大きく、毎日やってもいい

と言いましたが、

全く筋トレ初心者の方は、

1日10回を、週3回 (膝をついて行う、難易度の低いものなど)

くらいの頻度から始めても構いません。

何度も言いますが、大切なのは、

始めからたくさんやること

ではなく、

少しずつできるようになっていくこと

そして、それを続けていくことです。

腕立て伏せをやったからと言って、
1週間で何キロも痩せるはずはありません。

正しいフォームが身につき、
それを長く行うだけの体力、筋力がつくまでには、

相応の時間が必要になります。

だから、続けることが大事なのです。

小さな変化はすぐに感じますが、

痩せた‼︎など、大きな効果は、

短い期間で得られるものではありません。

①②③を意識しながら、

長い目で④継続をしていくことが、

何よりも大切です。

【まとめ】腕立て伏せを毎日1回でも続けよう

腕立て伏せは、

日頃の心身の不調や、体型に悩む女性にとって、

メリットだらけなことがわかりましたね♪

女性に嬉しいメリット①全身が引き締まる
→腕、背中、お腹を全体的に引き締めていきましょう。

女性に嬉しいメリット②基礎代謝の向上
→代謝を上げて、痩せやすい身体になりましょう。

女性に嬉しいメリット③バストアップ
→バストのサイズアップ、ハリを作っていきましょう。

女性に嬉しいメリット④美肌、美髪効果
→成長ホルモン増加により、ツヤ肌・髪に。

女性に嬉しいメリット⑤姿勢改善
→体幹を鍛え、肩や首のコリも治ります。

 

しかし、ただやるだけでは意味がありません。

正しいフォーム、呼吸を身につけて、

長い目で継続していくことが大事です。

昨日の自分を超えることを目標にして、

一回でも多く、毎日続けていきましょう‼︎

ふとした時に、

自身の身体の変化に気づくことができますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です