エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

サイゼリアで糖質制限やダイエット中の人にオススメなメニューと食べ方!カロリーや脂質もチェック

サイゼリアは、リーズナブルな値段で大人から子どもまで人気のファミリーレストランです。

主にパスタやピザのようなさまざまなイタリアンが食べられます。

ダイエット中でもたまにはサイゼで外食したいものです。。

サイゼリアのようにメニューが豊富な場所に行くと、ダイエット中や糖質制限中の人は、何にしようか迷ってしまいませんか?

そこで今回は、サイゼリアで糖質制限中やダイエット中の方にオススメのメニューや食べ方を紹介していきます。

サイゼリアで糖質制限やダイエット中の人にオススメなメニュー

若鶏のディアボラ風(500円)

ディアボラとはイタリア語で「悪魔の」という意味だそうで、「若鶏のディアボラ風」はタマネギの甘辛いソースがアクセントのメニューになります。

栄養素は以下の通りです。

カロリー: 524kcal

脂質: 35.30g

炭水化物: 21.10g

たんぱく質: 26.20g

ダイエットにおいて、タンパク質を摂取することはとても大事。

筋肉を付けやすくすることで、基礎代謝も上がり、脂肪が燃焼されやすくなります。

また、摂取したタンパク質は古くなってしまったら排泄されてしまいます。だから積極的に摂っていきたいものなのです。

ダイエット中で軽く運動もしているという人は「体重×1.5g」のタンパク質を摂るのが目安だそう。

「若鶏のディアボラ風」は、タンパク質が21.1gとなっており、1食分のタンパク質摂取量としては最適です。

リブステーキ(1000円)

「リブステーキ」はその名の通り、リブロースのステーキになります。

値段は他のものと比べてお高めですが、食べ応えと高級感は抜群で、ファミレスのメニューとは思えません。

カロリー: 604kcal

脂質: 39.60g

炭水化物: 17.60g

たんぱく質: 38.60g

カロリーは若鶏のディアボラ風よりも高めですが、炭水化物は低くタンパク質は多いので糖質制限をしている人にとってはありがたいメニューです。

柔らか青豆の温サラダ(200円)

カロリー: 232kcal

脂質: 12.00g

炭水化物: 15.00g

たんぱく質: 15.00g

柔らか青豆の温サラダは、ベビーピーと呼ばれるグリーンピースを早採りした豆に、半熟卵をのせたサラダです。

ベビーピーは小粒でグリーンピースよりも食べやすいのが特徴。

また栄養豊富で、タンパク質、ビタミン類、食物繊維のようにダイエット中に不足しがちな栄養素が多く含まれています。

ダイエット中にサイゼリアで食事するときの食べ方と注意点

単品で頼もう!セットで炭水化物はキケン

サイゼリアのメニューのなかに、単品のおかずとセットでライスやパンを選ぶことができます。

ダイエット中や糖質制限をしているのであれば、セットで炭水化物を頼むのはやめておきましょう。

なかには、単品は物足りないという人がいると思います。

そんなときは、サラダのように低糖質で食物繊維が多いものを追加で選んでみてください。

サイゼリアは低価格なので、単品を幾つか頼んでも値段がかさばらないのもいいですね!

パスタ・ピザのような炭水化物の一品ものはやめておこう

サイゼリアの人気メニューのなかに、パスタ・ピザ・ドリアのように、炭水化物の一品ものがあります。

このように栄養素のなかでも炭水化物が多くを占めるものは、糖質制限をしている人はもちろんやめておいたほうがいいし、第一に太りやすくなってしまいます。

糖質は血糖値を上げやすくし、血糖値が急上昇すると、脂肪を溜めやすい体になってしまいます。

詳しくは以下の記事でも解説しています。参考にしてください。

ロカボダイエットで食べていいものは何?コンビニのローソンにもあるものでOK!

【まとめ】食べ方を工夫したらサイゼリアに行ってもダイエットは可能!

サイゼリアでのダイエット・糖質制限おすすめメニューは以下の通りです。

  1. 若鶏のディアボラ風
  2. リブステーキ
  3. 柔らか青豆の温サラダ

もちろん、紹介したもの以外にもヘルシーでダイエット向けのサラダなどは他にもあります。

サイゼリアのみならず、外食をするときに意識することは、糖質の量タンパク質の量です。

食事をするときも、セットのご飯やパンに気をつけて、パスタやピザのようにメインで食べるものにも注意しましょう。

ダイエット中や糖質制限中であっても、工夫して食事をすれば、サイゼリアに行ってもダイエットは十分可能です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です