エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

運動や筋トレで幸せになれる理由!ストレス解消や幸せホルモン増加の効果もある⁉

運動や筋トレはダイエットや健康にとても良いのはいうまでもありませんね!

では、実は運動や筋トレをすることが、精神的な面でもとても効果があるのをご存じですか?

もしも今、ストレスが溜まっていたり、悩みがあって不安になっていることがあれば、運動・筋トレはそのストレスを軽減するにとても有効です。

今回の記事では、運動や筋トレがもたらす心理的効用についてご紹介していきます!

運動や筋トレをすると幸せホルモンが増加する!

幸せホルモンという言葉を聞いたことはありますか?

このホルモンの正体は「セロトニン」と呼ばれるもので、主に私たちの感情・気分のコントロールをつかさどる大事な物質です。

セロトニンを増やすことで、ストレスを軽減させたり、メンタルを強化させたりして、精神面で重要な役割を果たします。

セロトニンは、運動をすることで多く分泌されますが、特に筋トレのように反復して行うリズム運動をすることで、より分泌が活性化されるといわれています。

筋トレに代表される運動とメンタル面の関係については、多くの著者が本で出版したりしています。

特にTestosteroneさんの本は、よく本屋で見かけるほど有名ですね。

では、実際に運動や筋トレによる幸せホルモンでどのような効果を得られるのか具体的に紹介していきます。

不安な気持ちを和らげることができる

心配事や悩みを抱えた人は多いと思います。

そのストレスを自分自身で処理できるのであれば全く問題ないのですが、発散できずにストレスを与え続けてしまうと、健康や生活にも支障がでてしまうということも、、、

そんな時に運動をすることで幸せホルモンであるセロトニンの分泌を活性化し、ストレスを軽減させることができます。

あんこ

適度な運動を継続的に行うことでうつ病の軽減や予防の可能性が示唆されているようです。

集中力がアップにつながる

セロトニンは、集中力アップにも効果的です。

家で勉強や仕事をしていると、集中力が途中で途切れてしまうことはよくありませんか?

また、考え事をしていて頭の中がモヤモヤしてしまうといった経験をしたことはないでしょうか?

私は勉強をしていて、なかなかレポートのアイデアが浮かばなかったりすることがよくあります。さらに、悩み事があると頭の中がパンクしてしなければならないことに対して集中できなかったりします。

そこでウォーキングに出かけたり家で軽いスクワットをすると、頭がスッキリして集中力がとても高まるので、よく行っています!

質の良い睡眠ができる

セロトニンは私たちの睡眠にも大きく影響します。

セロトニンの分泌により、リラックス効果を促し自律神経の乱れを改善させる効果もあります。

これは、興奮の原因になるホルモンを押さえる作用があるからです。

不眠や睡眠不足は日常生活にとってとても悪影響です。

運動や筋トレを生活の中に取り入れて、質の良い睡眠をすることで、毎日を豊かにしていきましょう!

どんな運動が幸せホルモンの増加を活性化させる?

運動の中でも「リズム運動」がオススメ

リズム運動とは、一定のリズムで反復して行う運動のことをいいます。

筋トレのみならず、ダンス・縄跳・ジョギングなどもリズム運動の一種ですね!

その中でも筋トレは、どんな年齢・性別であっても、セロトニン分泌によるメンタル面での効果は変わらないとのことです。

だから、筋トレを継続して行うことで、年をとったとしても心が安定してストレスの少ない、肉体的にも精神的にも健康であり続けることができるのです。

【まとめ】運動や筋トレで安定したメンタルと幸せな生活を手に入れよう

このように運動や筋トレをすることで、セロトニンと呼ばれる幸せホルモンの分泌が活性化されます。

そこで、

  • 不安な気持ちの軽減
  • 集中力アップ
  • 睡眠の質の改善

を促し、結果的に精神的な問題が全体的に改善され、安定したメンタルによる幸せな生活を送ることができるのです。

また、このなかでも「リズム運動」である筋トレは、肉体的にも精神的にも健康になることができる運動ということでしたね!

ぜひ筋トレを日常生活の中に取り入れて、心が穏やかな幸せな生活を長く続けていきましょう!

筋トレに関する記事も書いているので、参考にして下さい!

【初心者必見】自宅でできる自重トレーニング メニュー6選まとめ 腹筋を手軽に鍛える方法!簡単なトレーニングでも継続すれば効果あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です