エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

モスバーガーでダイエットできる!糖質制限中でも食べられるサイドメニューもチェック!

ダイエット中にファストフード店は絶対NGな気がしますが、

人気ハンバーガー店のモスバーガーでは、
ダイエット中に食べられるヘルシーメニューが存在するんです。

今回は、ダイエット中に食べられるモスバーガーのメニューと、ダイエット中にモスバーガーを食べる時の注意点をまとめていきます。

メニューさえ気をつければ問題ないですが、いくつかポイントに気をつけないと、リバウンドしてしまうこともあります。

りみ

この記事を読んで、ダイエットにモスバーガーを食べる時のポイントを抑えてください

ダイエット中に食べられるモスバーガーのメニュー

それでは、ダイエット中に食べられるモスバーガーのメニューを紹介していきます。

今回は全体のカロリーと、炭水化物、脂質、コレステロール値に特に注目し、
全体的なカロリーを抑えるダイエットと、糖質量を抑えるダイエットの両方で食べられるメニューを集めました。

ダイエット中に食べられるモスバーガーのメニュー①
菜摘シリーズ

まずは、モスの菜摘シリーズです。

モスバーガーの菜摘シリーズは、通常のハンバーガーのバンズがレタスになっています。

カロリー 炭水化物 脂質 たんぱく質 コレステロール値 食物繊維 食塩相当量
モス野菜 207kcal 11.5g 14g 9.4g 31mg 1.9g 1.2g
テリヤキチキン 186kcal 7.7g 10.7g 15.1g 76mg 0.7g 1.9g
フィッシュ 244kcal 12.7g 16.4g 11.6g 36mg 1.0g 1.5g
ロースカツ 264kcal 22.2g 13.8g 12.7g 24mg 1.8g 1.6g
ソイモス野菜 186kcal 14.5g 11.5g 6.8g 7mg 3.0g 1.2g

 

フィッシュやロースカツは揚げ物なので、やはり他の菜摘シリーズに比べると炭水化物が高めになっています。

それでも、菜摘シリーズは全体的に見てカロリーも炭水化物も少ないため、ロカボダイエット中でも食べることができます。

ソイモス野菜は大豆由来のたんぱく質を使用しているため、
他の菜摘シリーズと比較しても、コレステロール値をぐっと抑えることができます。

ただし、菜摘シリーズでもハンバーガーの具材は変わらないので、脂質は高めです。

菜摘シリーズを食べたからといって、他の食事で脂質を摂りすぎないようにしましょう。

ダイエット中に食べられるモスバーガーのメニュー②
ソイパティシリーズ

次はソイパティシリーズです。

通常のモスバーガーのパティが、大豆由来の植物性たんぱく質を用いたソイパティに変えられています。

お肉のアレルギーや、何らかの事情でお肉を食べられない人でも、ハンバーガーを食べることができます。

お肉の脂が苦手という人にもおすすめです。

ソイテリヤキバーガー

  • カロリー:356kcal
  • 炭水化物:44.7g
  • 脂質:14.3g
  • たんぱく質:12.1g

ソイモスバーガー

  • カロリー:345kcal
  • 炭水化物:44.7g
  • 脂質:13.0g
  • たんぱく質:13.1g

ソイモス野菜バーガー

  • カロリー:330kcal
  • 炭水化物:39.9g
  • 脂質:13.8g
  • たんぱく質:11.6g

ソイモスチーズバーガー

  • カロリー:398kcal
  • 炭水化物:44.3g
  • 脂質:17.5g
  • たんぱく質:16.0g

ソイスパイシーモスバーガー

  • カロリー:346kcal
  • 炭水化物:44.1g
  • 脂質:13.1g
  • たんぱく質:13.0g

通常のハンバーガー類と比べて、全体の栄養成分は変わらないように思えますが、
ソイパティシリーズに関しては、コレステロール値が多くても10台後半の値になっています。

便秘気味や肌の調子が良くなくて、食物繊維を多めに摂りたい人や、
ホルモンバランスを整えたいという人にも、ソイパティシリーズは向いています。

りみ

体内のコレステロールが多すぎると、メタボなどの生活習慣病の原因になりますから、普段の食事からも気をつけていきましょう

ダイエット中に食べられるモスバーガーのメニュー③
低アレルゲンメニュー

最後に、低アレルゲンメニューです。

モスバーガーには、小さな子どもやアレルギーに悩む人のための、バンズを山形産100%米粉のものに変えたものがあります。

米粉は小麦粉とカロリーに大きな差はありませんが、米粉は食後の血糖値が上がりにくく、腹持ちが良いためダイエットにおすすめの食材です。

カロリー 炭水化物 脂質 たんぱく質 コレステロール値 食物繊維 食塩相当量
ポークサンド 239kcal 31.0g 6.9g 9.7g 20mg 1.0g 1.4g
ポークロール 237kcal 30.3g 10.7g 4.8g 15mg 0.9g 1.3g

低アレルゲンメニューは全体的なカロリーが低いぶん、たんぱく質や食物繊維も少なめになっています。

ただし、ハンバーガーの調理過程で卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生を原材料に使用しない低アレルゲンメニューを使用していないため、外食やファストフードでも化合物を食べたくない人にも向いています。

りみ

低アレルゲンメニューは栄養に偏りが出てしまうので、一緒にサラダを食べてもいいでしょう

モスバーガーのハンバーガーや、サイドメニューは?

モスバーガーといえば、やはり通常のハンバーガーメニューとサイドメニューが人気ですが、
やはり、ダイエット中に食べるのは良くないのでしょうか。

最後に、代表的なモスバーガーのハンバーガーとサイドメニューの栄養成分を確認しておきましょう。

カロリー 炭水化物 脂質 たんぱく質 コレステロール値 食物繊維 食塩相当量
モスバーガー 366kcal 40.9g 15.6g 15.6g 29mg 2.6g 2.2g
テリヤキバーガー 377kcal 41.7g 16.8g 14.7g 32mg 1.8g 2.5g
モス野菜バーガー 351kcal 36.9g 16.3g 14.4g 31mg 2.4g 1.7g
フィッシュバーガー 390kcal 38.6g 18.9g 16.7g 36mg 1.7g 2.1g
モスチキン 282kcal 18.4g 16.7g 14.4g 68mg 0.5g 1.9g
こだわりサラダ 50kcal 7.5g 1.9g 1.6g 0mg 1.8g 0.5g
チキンナゲット 212kcal 12.2g 11.6g 14.5g 42mg 0.3g 0.9g

やはり、ハンバーガー類もライスバーガーもカロリーが高くなっているうえに、
ダイエット中にはあまり摂りたくない炭水化物や脂質が多くなっています。

サイドメニューに関しても揚げ物がほとんどなので、カロリーや糖質はそこまででなくても、
食べ物の量に対してコレステロール値が高すぎます。

ダイエット中はやはり、通常のハンバーガー類やサラダ以外のサイドメニューは避けた方が無難です。

りみ

どうしても食べたい時は、1日のうちの他の食事を調整するか、食べる頻度を月1回などに減らしましょう

ダイエット中にモスバーガーに行く時の注意点

最後に、ダイエット中にモスバーガーへ行く時の注意点をまとめておきます。
例えハンバーガーを食べてしまっても、少しのポイントに気をつけることで、太りにくくすることは可能です。

ダイエット中にモスバーガーに行く時の注意点①
サイドメニューは頼まない

モスバーガーのサイドメニューはオニオンリングなどとてもおいしいものばかりですが、
ダイエット中には頼まないほうが無難です。

せっかく菜摘シリーズを食べてカロリーを抑えたとしても、サイドメニューで揚げ物を食べてしまっては意味がないからです。

ハンバーガーだけで物足りないという時は、サラダをセットにすることをおすすめします。

サラダを最初に食べる事で空腹を落ち着かせることができますし、血糖値の上昇を緩やかにすることができるからです。

ダイエット中にモスバーガーに行く時の注意点②
ドリンクに気をつける

ダイエット中にモスバーガーへ行く時は、ドリンクにも気をつけましょう。

オレンジジュースやコーラなどのソフトドリンクは糖質量が多くなっているためです。

そのため、もしモスバーガーでドリンクを注文するならば、コーヒーやウーロン茶がおすすめです。

コーヒーは食後の血糖値の上昇を緩やかにしてくれますし、ウーロン茶は摂取した脂を流してくれるからです。
また、コーヒーを飲む際は砂糖やミルクは入れずにブラックで飲みましょう。

ダイエット中にモスバーガーに行く時の注意点③
早食いにならない

モスバーガーはファストフードなので、出来上がりも早く、ついつい早食いになってしまいます。
早食いになると満腹感を得る前に食事を終えてしまうので、もっと食べたくなったり、食後にすぐお腹が空いてしまうからです。

お腹が空いていると、つい一気に飲み込んでしまいそうになりますが、
一口につき最低でも30回は咀嚼しましょう。

ハンバーガーの前にサラダを食べて、空腹を落ち着かせても良いです。

細かく咀嚼することで、胃腸への負担も軽減できます。

【まとめ】モスバーガーに、ダイエット中でも食べられるメニューはある!サイドメニューや頻度に気をつけよう

ダイエット中でも、菜摘シリーズ、ソイパティシリーズ、低アレルゲンメニューなど、モスバーガーで食べられるメニューがいくつかあることがわかりました!

ただし、サイドメニューに揚げ物を選んだり、甘いソフトドリンクを飲んだり、
早食いになってしまっては太りやすさの原因になります。

できるポイントから意識していき、ダイエット中でもモスバーガーなどのファストフードでの食事を楽しみましょう!

モスバーガーと同様に、マクドナルドにもダイエット中に食べられるメニューはあります!
詳しくはこちらの記事を読んでみてください!

ダイエット中にマックは食べられる?太りにくいメニューや注意点をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です