エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

「お腹回りが太ったなぁ~」という人必見!ガッツリと脂肪を落とす方法3選

お腹周りが太った!!!なぜお腹周りは太りやすいの?

最近、お腹周りが太ってきて、着ている服がちょっとキツくなってきたなんてことありますよね。

私も気を抜くとついつい甘いものやカロリーの高いものを食べちゃって罪悪感に包まれます。でもやっぱり、太るとカッコ悪いし、学校や職場でも「あれ、太った?」なんて言われたくないですよね。

そこで、「お腹周りが太ってやばい!」と感じている人必見のガッツリ脂肪を落とす方法を紹介します!

お腹周りの脂肪が落とすために意識すべきことは?

お腹周りが太りやすいのには、いろいろと原因はありますが、男性においては年を取ってくると基礎代謝が落ちてきて、食べたカロリーを消費できないので、内臓脂肪になって体に溜まっていきます。

女性も、年齢の関係やストレスなどで女性ホルモンが低下してしまうとお腹周りが太りやすくなってしまいます。他にも姿勢が悪かったり、仕事もデスクワーク中心になると筋肉量が落ちて、内臓が下がってくるとお腹周りに脂肪が溜まりやすくなってきます。

もちろん、ストレスからくる暴飲暴食もホルモンが崩れる上に、カロリー大量摂取なので激太りしますよ。

この飽食の時代、まさに現代人は、太ることから逃げられないような状況なわけです。

お腹周りの脂肪を落とす方法① プチ断食

まずオススメの方法その1はプチ断食です!断食というとだいぶ抵抗感ある人もいるかもしれませんが、ガッツリ断食するのではなく、1日の中で食べる時間を長くあけることで、脂肪を分解させるスイッチをつける方法です。

水やコーヒーなどは飲んでもオッケーなんですが、食事をあける時間の目安は14時間です。

こうすることで、カラダが飢餓状態と錯覚して、エネルギーとして脂肪をどんどん使ってくれるわけです。

慣れていないとキツい人もいると思いますが、やっていくと結構楽になっていきます。結構、芸能人でも1日一食しか食べないという人もいるので、意外と流行っているかもしれないですね。

お腹周りの脂肪を落とす方法② クランチ

オススメの方法その2はクランチです!クランチとは筋トレの腹筋の一種で、ひざを上げて上体をおへそに引きつける動きです。

せっかく筋トレをするなら、お腹周りにスポットを当ててクランチをやるのが断然オススメです。クランチは、腹直筋というお腹周りの大半を占める部位に効くトレーニングなので、かなり効果があります。

しかも、筋トレをあまりやったことない人にもやりやすいトレーニングです。

上の画像のような体制をとって、頭をお腹に近づけようとし、頭とおへそを近づけてお腹全体に効いている感じがしたらまた戻す。こんな感じです。

そもそも腹筋とか全然やったことない人なら、まずは10回2セットくらいからやってみてください。一番いいのはもう限界だなって感じてから、もうプラス3〜5回やるのがオススメです。

もちろんマッチョになることを目的にしているわけではないので、何回できるかよりも継続が大事なので、無理せず自分のペースでやってみてください。

お腹周りの脂肪を落とす方法③ ウォーキング(有酸素運動)

おすすめその3は、ダイエットの鉄板ウォーキングです。お腹周りを脂肪を落とすには有酸素運動と食事制限と言いましたが、ウォーキングをすることで脂肪燃焼に拍車をかけてくれます。

ネット上には歩いても痩せないとか、筋トレした方がいいとかいう人もいるけど、実際歩くのは痩せます!私は歩いて普通に痩せました!ただし、歩いたから明日すぐに痩せるというわけではなくて、じわじわと痩せていく感じです。

ちなみに私は毎日1時間ほど歩いているのですが、3ヶ月で6キロ減りました。もちろんお腹周りも徐々にへこんでいく感じで、気づいたらズボンが楽に履けるようになっていました。

ウォーキングはフォームも大事だと言われますが、最初はフォームを気にするよりもまずは続けることを目標に始めてみてください。

お腹周りの脂肪をと落とすのは大変だが、やる価値アリ!

さきほど紹介した3つは、どれも意識して取り入れないとできないことですが、本気でお腹周りの脂肪を落としたいなら絶対やる価値アリです!

私も何もしなかった時は、ただただ太るカラダに指をくわえてみているだけでした。年齢とともに、何もしなければ基本的には太っていくようにできています。

でも、生活の中にちょっと意識して脂肪を落とす方法を取り入れることができれば、徐々に理想の体型に近づいていきます。私も仕事仲間に「あれ!?ちょっと痩せた?」と言われるのが嬉しくてたまりません。

ダイエットをするのはちょっと大変ですが、痩せることができれば着たい服も着れるし、自己満足かもしれなけど、周りからもちょっと良く見てもらえるし、良いことしかありません!

【結論】お腹周りの脂肪をガッツリ落としていこう!

ぜひ今回の記事をきっかけに紹介した方法を試してガッツリお腹周りの脂肪を落としましょう!

 

さっき紹介した方法をまとめると

1.プチ断食で脂肪をエネルギーとして使うスイッチを入れる

2.クランチでお腹周り全体を鍛え刺激する

3.ウォーキングで脂肪を燃やしていく

この方法が私のオススメです!

ちょっと大変かもしれないけど、これらを実践すれば確実にお腹周りの脂肪を落とすことができます。

 

ただし、断食や筋トレなど無理して体を壊してはいけないので、最初はできるところからやってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です