エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

レギンス入浴ダイエットで効果が出る正しいやり方!効果なしと感じる人の原因

モデルのようなすらっとした細い足に憧れますが、
マッサージや、筋トレを頑張っても、むくみが取れなくて困る時もあると思います。

私も昔からむくみがひどくて、1日中ヒールが高い靴を履いている日には、
ふくらはぎがつまめないほど固くなる時もありました。

そんな人には、レギンス入浴ダイエットがおすすめです。

レギンス入浴ダイエットは、足が痛くなるほどむくみがひどかった私が、
一番効果を感じることができたダイエット方法です。

この記事では、レギンス入浴ダイエットの正しいやり方や、口コミ、注意点、レギンス入浴ダイエットに向いているレギンスの紹介をしていきます。

レギンス入浴ダイエットは間違った方法で取り組むと、効果を感じることができないので、
この記事を読んでやり方をしっかり学んでおきましょう!

りみ

レギンス入浴ダイエットは脚痩せだけでなく、
立ち仕事などの一日の疲れを取るリラックス効果もありますよ

レギンス入浴ダイエットとは?

レギンス入浴ダイエットとは、その名の通りレギンスを履いたまま入浴する簡単なダイエット方法です。

ダイエットエキスパートの和田清香さんや、人気モデルの中村アンさんがInstagramで紹介したことで、一気に注目されるようになりました。

レギンス入浴ダイエットの良い点は、「すぐに始められること」、「運動が必要ないこと」、「簡単なのに効果が得られること」です。

レギンスを履いて入浴するだけであっという間に美脚を手に入れられることから、単にダイエットを目指す人でなく、細くてすらっとした脚に憧れている女子たちも取り入れています。

レギンス入浴ダイエットのメリットはこの3つ!

レギンス入浴ダイエットをすることで、以下のメリットを得ることができます。

  • 代謝が上がり、脂肪が燃焼されやすくなる
  • 着圧レギンスにより、足の引き締め効果を期待できる
  • むくみやセルライトの解消

入浴により、体を芯から温めて代謝を上げることにより、脂肪を燃焼しやすくすることができます。

それに、水圧と着圧レギンスの圧力で、通常の入浴よりもさらに強い引き締め効果を得ることができます。

さらに、血液の巡りやリンパの滞りも促進してくれるために、
脚のむくみやセルライトにも効果があると言われています。

私は足のむくみがひどいので、着圧レギンスを履くと痛くなるため、
着圧レギンスには苦手意識を持っていました。

ところが、着圧レギンスと入浴を一緒にすることで、体が温まったからか、
むくみによる脚の痛みが軽減されたような気がします。

レギンス入浴ダイエットは、頑固な冷えやむくみに悩んでいる人に、
特におすすめしたいダイエット方法です!

レギンス入浴ダイエットの正しいやり方!

それでは、レギンス入浴ダイエットの正しいやり方を説明します。

レギンス入浴ダイエットは正しく行わないと、
ただの入浴より強い効果を得られることはできないので十分に注意して行いましょう。

なんと、レギンス入浴ダイエットを行っている約90%の人が、
間違った方法でレギンス入浴ダイエットをしているので、

自分も正しい方法でできているか、今一度確認してみてください。

<レギンス入浴ダイエットの正しいやり方>

①38~40度ぐらいに湯船を温める。
②着圧レギンスを履いたら、そのまま湯船に浸かる。
③20~30分ほど浸かって、ゆっくりする。

以上です。とても簡単ですよね!

レギンス入浴ダイエットのポイントとしては、

  • 腰まで浸かれる深さまで、お湯を張ること
  • ハイウエストタイプの着圧レギンスを履くこと
  • 雑誌や漫画など、時間つぶしになるアイテムを持ち込むこと

です。

着圧レギンスを履いているため、足のマッサージができなく、
私は入浴中に暇に感じてしまうことがありました。

そのため、暇つぶしになる雑誌や漫画があると、
リラックスもできますし、意外と入浴が苦手な人でもあっという間に時間が過ぎます。

スマホを持ち込んでもいいのですが、故障の恐れがありますし、
目が疲れてリラックスできないのでおすすめはしません。

レギンス入浴ダイエットの実際の効果は?

レギンス入浴ダイエットの良いポイントばかりを説明してきましたが、
実際にやってみないと、自分に効果が表れるのかわからないのがダイエットの難点です。

そこで、ここではレギンス入浴ダイエットに実際に取り組んでみた人の、結果や、口コミを集めてみました!

レギンス入浴ダイエットに成功した人、成功しなかった人の例を見れば、
レギンス入浴ダイエットで注意すべき点がわかってくるはずです。

レギンス入浴ダイエットで痩せた人の口コミ

まずは、レギンス入浴ダイエットで痩せることができた人の口コミです。

レギンス入浴ダイエットで痩せられた人たちは、

「ハイウエストタイプの着圧レギンスを履いていた」

「一緒に運動もしていた」

「継続して行っていた」

ことがわかると思います。

レギンス入浴ダイエットで痩せなかった人の口コミ

次に、レギンス入浴ダイエットで痩せられなかった人の口コミです。

レギンス入浴ダイエットで痩せられなかった人の口コミを見ると、

「結果を焦りすぎている」

「着圧タイプのレギンスを履いてない」

ことがわかります。

レギンス入浴ダイエットは簡単に効果が出るとはいえ、
1回だけやるのではなく、継続して取り組むことが必要になります。

それに、着圧レギンスは高いからと言って、安価な緩いタイプのものを買っても、
ダイエットの効果は半減してしまいます。

レギンス入浴ダイエットの注意点!

レギンス入浴ダイエットの口コミを見ると、
全く効果を感じられていない人も多くいました。

ここで、レギンス入浴ダイエットを行うにあたって、2つの注意点があります。

  • 長い時間浸かりすぎない(無理をしない)
  • こまめに水分補給をする

そもそも、湯船に浸かる習慣がない人は、5~10分入浴するだけでも、
相当ハードルが高いと思います。

それに、38~40度のレギンスを履いて入浴するとなれば、いつもより体にかかる負担が大きいため、決して無理はしないようにしましょう。

入浴時間はあくまでも目安で、気分が悪くなったり、異常なほどに体のほてりを感じたらすぐに上がるようにしましょう。

それに、たかが入浴と言って水分補給を行っていると、脱水症状を引き起こす場合もあります。

入浴している時は、体が濡れているためにあまり目立たないのですが、
実はかなり多くの汗をかいていることを覚えていてください。

私は、入浴前後、そしてできれば入浴中にもコップ1杯ぶんの水は飲むようにしています。

レギンス入浴ダイエット向きのレギンス3選!

先ほど、レギンス入浴ダイエットで効果がなかった人の中に、
しっかりとした着圧タイプのレギンスを履いていないという人がいました。

実は、レギンス入浴ダイエットは、どんなレギンスを履くかもとても重要なポイントなのです。

いくら長時間入浴していても、レギンスがいまいちなものではしっかりとしたダイエット効果を得られないので、自分の足をしっかり引き締めてくれるものを選びましょう。

ここでは、レギンス入浴ダイエットにおすすめな商品を選んでみました。

私が実際に使ってみたものをピックアップしているので、
安心して使用してもらえると思います♪

レギンス入浴ダイエットにおすすめのレギンス①
メディキュット

ドクターショールのメディキュットリンパケアスパッツは、
お尻までカバーしてくれる着圧レギンスのため、レギンス入浴ダイエットに向いています。

メディキュットは、血行促進とむくみ改善効果もプラスされているため、
よりレギンス入浴ダイエットの効果が向上すること間違いありません。

私は着圧レギンスの締め付けが苦手なのですが、
メディキュットだとウエストや足首部分が痛くなることなく、足が細くなったので快適でした!

メディキュットは着圧レギンスの中でも、一番人気な商品のため、
初めて着圧レギンスを購入する人におすすめです。

メディキュットはコチラ

レギンス入浴ダイエットにおすすめのレギンス②
URUNA

次に、URUNAの入浴着圧サポーターです。

URUNAの入浴着圧サポーターはとにかく履き心地が柔らかく、着圧レギンス特有の締め付け感を感じないのが最大のメリットです。

私は、敏感肌ということもあり、着圧レギンスの締め付けにより跡が残ったり、かぶれてしまうことがありました。

しかし、このURUNAの入浴着圧サポーターは肌触りが優しいので、
夏場でも快適に美脚づくりをサポートしてくれました。

ただし、URUNAはハイソックス丈か、オーバーニー丈しかないため、
特にふくらはぎのむくみを解消したい人、ダイエットというより足の疲れを取りたい人におすすめです。

URUNAの入浴着用サポーター

レギンス入浴ダイエットにおすすめのレギンス③
アトリー

最後に、アトリーの着圧レギンスです。

アトリーのスリムメイク美脚は、ゲルマニウムが配合されていて、
履いているだけで燃焼力が上がる仕組みになっています。

アトリーもお腹まですっぽり覆うことができるので、
脚だけでなく、お腹周りの贅肉やむくみが気になる時にも使えます。

メディキュットなどの他のレギンスではあまり汗をかけなかった人や、
もっと脂肪燃焼効果を上げたい人におすすめです。

【まとめ】レギンス入浴ダイエットは効果あり!レギンス選びがカギ

レギンスを履いて入浴するだけの、レギンス入浴ダイエットは、脂肪燃焼効果、むくみや血行を改善するなど、ダイエットに効果的であることがわかりました!

ただし、効果には個人差があり、正しい方法でレギンス入浴ダイエットを行わないと、全く痩せることができないという人がいるのも事実です。

レギンス入浴ダイエットでダイエット効果を得るには、正しい入浴方法を守ること、効果を焦らないこと、しっかりとした着圧レギンスを選ぶことが重要です。

また、レギンス入浴ダイエットは大量の汗をかくため、無理をせず自分の体調と向き合いながら、こまめな水分補給も忘れないでください。

りみ

私もまだまだ継続中ですが、レギンス入浴ダイエットで一緒に美脚を目指していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です