エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

結局何をすれば痩せるの?オススメなダイエット法を5つまとめてみた!

ダイエットするぞー!と意気込んだものの、

何から始めたら良いのかわからない

という人や、

色々やったけど、いつも失敗する

という人も多いでしょう。

そこで、今回は必ず痩せられるダイエット方法を5つ紹介していきます!

いずれも私が挑戦して、結果が出たものだけを厳選しましたので、安心してこの記事を読み進めてください⭐︎

りみ

ちなみに、ダイエットの大前提はバランスの取れた食事と、適度な運動です!

おすすめのダイエット方法5選!!

今回おすすめするダイエット方法は、以下の5つです。

  • ロカボダイエット
  • 帳消しダイエット
  • 朝夕逆転ダイエット
  • ささみダイエット
  • 飲み物ダイエット

ダイエット方法をおすすめするにあたって、ポイントにしたことは、

  • 始めやすく、続けやすいこと
  • コストがかからないもの
  • 結果が出やすいもの男
  • 女問わずできるもの

です。

また、それぞれのダイエット方法のメリットやデメリットも載せてあります。

りみ

自分の性格や、ライフスタイルを鑑みて自分に合ったダイエット方法を探してみましょう!

おすすめのダイエット方法5選①
ロカボダイエット

<ロカボダイエットとは?>

 

ロカボとは一言で言うと「適正な糖質を摂取しようという食生活の改善」のことです。

2013年に設立された一般社団法人「食・楽・健康協会」が「ロカボ」という言葉を提唱し始めました。

ロカボダイエット=おいしく楽しく、適性な糖質量を摂るものです。

ロカボダイエットの詳細は、こちらの記事にまとめてあります!

ロカボダイエットは痩せないし危険性が無視できない?効果はホントに出る?

メリット

  • 糖質量を抑えられる
  • おかずは好きなだけ食べられる
  • ストレスが少ない

デメリット

  • ご飯やパンなど炭水化物が好きな人はつらい
  • 濃い目のソースやケチャップはNG
  • 野菜でも根菜類は食べられない
  • 満腹感を得にくい
  • 集中力が落ちやすい

 

りみ

内臓脂肪が気になる方、糖質を摂りすぎてしまう方におすすめ!

おすすめのダイエット方法5選②
帳消しダイエット

<帳消しダイエットとは?>

 

帳消しダイエットとは、ある食材を食べてから体脂肪に変わるまでの、糖質→約12時間 脂質→約2日に、その特定の栄養素を摂取するだけです。

ホットドッグ×ソーセージ、ラーメン×バナナなど、様々な組み合わせがあります。

 

帳消しダイエットの詳細は、こちらの記事にまとめてあります!

帳消しダイエットの方法とメニュー一覧!食べたいものが食べれる!?

メリット

  • 頻度に気を付ければ、カロリーを高いものを食べられる
  • 美味しく食べられる組み合わせが多い

デメリット

  • 何日も連続しては意味がない
  • 劇的に痩せるわけではない
  • 普段からの食事制限が前提

 

りみ

普段から食事に気をつけてるけど、たまに好きなものを食べたい方におすすめ!

おすすめのダイエット方法5選③
朝夕逆転ダイエット

<朝夕逆転ダイエットとは?>

 

リバースダイエットとは、朝と夕食の食事量を入れ替えるといった簡単なものです。
簡単に言うと、朝は定食や高カロリーな好物を食べて、夕食は軽めor炭水化物抜きの食事にします。

 

朝夕逆転ダイエットの詳細は、こちらの記事にまとめてあります!

朝夕逆転ダイエットで痩せられる?リバースダイエットは逆効果?

メリット

  • 朝ご飯はお腹いっぱい食べられる
  • メニューにもそんなに気をつけなくて良い
  • 朝から代謝&集中力アップ
  • 規則正しい生活習慣が身につく

デメリット

  • 朝に弱い人は習慣がつきにくい
  • 仕事などのスケジュールに左右される
  • 朝でも食べすぎ、栄養が偏っては太る

りみ

規則正しい生活習慣を身につけたい方におすすめ!

おすすめのダイエット方法5選④
ささみダイエット

<ささみダイエットとは?>

 

ささみダイエットとは、1日の食事の中の1食をささみに置き換えることで、良質なタンパク質を摂り、

筋力アップによる代謝促進、ビタミンやカルシウムなどの栄養素を摂取できるというものです。

 

ささみダイエットの詳細は、こちらの記事にまとめてあります!

ささみダイエットは効果的?カロリーや美味しいレシピについてもチェック!

メリット

  • 脂質が少なく、効果が出やすい
  • 肉付きには嬉しい
  • レシピが豊富で、料理上手になる
  • プロも取り入れる減量方法

デメリット

  • ちゃんと下ごしらえしないと、パサパサになる
  • 飽きやすく、工夫が必要
  • 栄養が偏りがち

りみ

筋肉量を維持しつつ、体重を落としたいストイックな方におすすめ!

 

おすすめのダイエット方法5選⑤
飲み物ダイエット(コーヒー、ゴボウ茶など)

<飲み物ダイエットとは?>

 

飲み物ダイエットは、コーヒーや、ゴボウ茶などに含まれるカフェインや、ポリフェノールにより、脂肪燃焼効果を促進したり、がんや生活習慣病を予防できるというものです。

いずれも、1日1杯~飲むだけでよいので、始めやすいダイエット方法です。

飲み物ダイエットの詳細は、こちらの記事にまとめてあります!

コーヒーダイエットは痩せる?効果的な飲み方やタイミングもチェック! ごぼう茶は内臓脂肪を減らす?他にどんな効果があるのかをチェック!

メリット

  • 飲むだけで良いので楽
  • 便秘気味の人には整腸作用もある
  • むくみや冷えの改善効果もある
  • 始めるハードルが低い

デメリット

  • 飲み過ぎるとお腹を下す
  • 飲むだけでは痩せない、運動も重要
  • 砂糖やミルクを足してはいけない

 

りみ

便秘気味な方や、体内温度を上げるところから始めたい方におすすめ!

【まとめ】ダイエット方法はいろいろある!自分に合ったもの見つけて

今回は、特にダイエット効果が期待できる5つのダイエット方法をご紹介しました!

いずれも正しいやり方をすれば必ず痩せることはできますが、ダイエットで最も重要なのは、バランスの取れた食事と、適度な運動です。

〇〇だけをすれば痩せる!ということはないですし、痩せても不健康につながる恐れがありますから、
地道にコツコツと続けて結果を出していきましょう。

それぞれのダイエット方法の詳しいやり方は、リンク先の記事で解説しています!

続けて読んでみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です