エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

ドライフルーツは高カロリーで太るからダイエット効果ないの?

ドライフルーツはおいしくて、ダイエット中のおやつにも最適ですよね。

しかし、ドライフルーツは砂糖でコーティングされているものも多く、

かえって太ってしまうのでは…?

と思うこともありますよね。

ドライフルーツは、食べ方さえ間違えなければ、ダイエット中におすすめなおやつと言えるんです!

この記事では、ドライフルーツのカロリー、ダイエット効果、おすすめの食べ方について書いていきます。

りみ

正しくダイエットにドライフルーツを取り入れて、楽しく痩せていきましょう

ドライフルーツは高カロリーなの??

確かにドライフルーツは果物なので、カロリーや糖質が高いのは仕方がありません。

試しに、無印用品で売られているドライフルーツミックス(加糖)のカロリーを見てみましょう。

ドライフルーツミックス 130gあたり

 

カロリー 463kcal

タンパク質 1.2g

脂質 0g

炭水化物 114g

ナトリウム 70㎎

なんと、130gで463kcalとは、お茶碗の白米1.5杯分くらいのエネルギーはありますね!

無印良品は様々なフルーツがミックスされていますが、
いずれも糖付けされているので、おいしいのですがカロリーは高くなっています。

なので、食べ過ぎれば当然太ります。

それに、ドライフルーツは果物特有の糖分を含んでいるために、
血糖値が上昇しやすいという特徴もあるため、注意が必要です。

りみ

1日の摂取量は80g程度までとされています

ドライフルーツは太る?ダイエット効果は?

先ほども書いた通り、毎日好きなだけドライフルーツを食べていては太ってしまいます。

ドライフルーツで太らないためには、適正量を食べることが重要です。

それじゃあドライフルーツはダイエット中に食べられないのか…

と思いますが、実はダイエットに効果的な栄養も含まれているんです!

ここでは、ドライフルーツのダイエット効果を書いていきます。

りみ

毎日少しずつ食べるようにしましょう

ドライフルーツのダイエット効果①
食物繊維たっぷり

ドライフルーツには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がたっぷり含まれています。

水溶性食物繊維は、消化するまでに時間がかかる栄養素であり、ドライフルーツを食べることで腹持ちが良くなり、無駄食いを防ぐ効果があります。

一方で、不水溶性食物繊維は噛み応えがあると言う特徴があり、咀嚼回数が増えることで満腹中枢が刺激されやすくなります。

それに、食物繊維には整腸作用もあるため、便秘で悩む方にもおすすめです。

りみ

便秘解消は、むくみや肌トラブルもなくしてくれます

ドライフルーツのダイエット効果②
抗酸化作用を持つ

ドライフルーツは抗酸化作用を持っていて、体が錆びつくのを防止してくれます。

体が錆びつくのを防止するというのは、いわゆるシミやしわの老化、がんや生活習慣病の原因となる活性酸素を除去してくれるということです。

つまり、ドライフルーツを取り入れることで、
心身両方の老化を食い止めることができるんですね!!

りみ

疲れにくく、太りにくい体作りができます

ドライフルーツのダイエット効果③
生の果物に比べて栄養価が高い

フルーツには、ビタミンや食物繊維、βカロテンなど、多様な栄養素が含まれていますが、
ドライフルーツでは生の果物よりも栄養価は3倍~最大で10倍になるとも言われています。

どうせおやつを食べるなら、栄養価が高いものを摂取したいと思うので、
そういった意味でもダイエットに良い栄養を効果的に取り入れることができます。

りみ

果物の良いところをたくさんいただいちゃいましょう

ドライフルーツは種類によって効果が異なる?!

ドライフルーツは食べ方さえ気を付ければ、ダイエット中にも食べられるおやつということがわかりましたが、

実は種類によって、期待できる効果も異なってきます。

ここでは、ドライフルーツの種類ごとに期待できる効果を書いていきますので、
ダイエットの目的や、ダイエット中の悩み別にドライフルーツの種類を選びましょう。

りみ

その日の調子や気分で変えるのも楽しいですよ

ドライフルーツの選び方①
便秘解消目的

ダイエット中は栄養が偏りますし、元々の便秘が原因でお腹がポッコリしている人もいますよね。

そんな時は、特に食物繊維が豊富に含まれているキウイ、デーツ、イチジク、バナナなどが含まれているドライフルーツがおすすめです。

ヨーグルトと一緒に食べれば、ヨーグルトに含まれる乳酸菌と合わさってより高い整腸作用が期待できます。

りみ

いつもの朝食にプラスすると、バランスの良い食事になります

ドライフルーツの選び方②
貧血予防、疲労回復

貧血しやすかったり、疲労がたまりやすい方は、鉄分が多く含まれているレーズンのドライフルーツがいいでしょう。

しかも、レーズンは鉄分だけでなくマグネシウム、ビタミンBなどなかなか摂りにくい栄養素も含まれているので、

ダイエットに関係なく摂取することをおすすめします。

りみ

日々筋トレに励む方の回復食の1つにしてもいいかもしれません

ドライフルーツの選び方③
美肌効果、免疫アップ

ダイエット中に陥りやすい肌トラブルや、免疫力の低下は、
マンゴーや、プルーン、カキ、アプリコットのドライフルーツを選びましょう。

ビタミンAには細菌を防いでくれるので、ニキビや吹き出物に効果的ですし、疲労回復の作用もあるので、

疲れを感じやすい方や、日ごろから運動に励んでいる人をサポートしてくれる栄養素です。

りみ

ストレスを溜めやすい方も注目したい栄養素です

【まとめ】ドライフルーツはダイエット効果あり!食べ過ぎはデブの素

ドライフルーツは、カロリーや糖質は高いものの、ダイエットに嬉しい便秘解消、美肌効果、貧血予防など様々あることがわかりましたね。

しかし、食べ過ぎると太るのも確かです。

太らずにドライフルーツから栄養を摂取するには、1日の摂取量を80gまでに抑え、無糖のものを選ぶように気を付けましょう。

りみ

ドライフルーツを主食とするのではなく、あくまでもダイエット中のおやつや栄養補給食として食べるようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です