エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

腹筋運動で鍛えてもお腹は凹まない!?その理由や対策!

目指すはシックスパック!美しいくびれ!と宣言して、腹筋を始めたはいいものの、なかなか割れる様子がないお腹。

割れるどころか、もはや凹む様子すらないのでは?!と、
やる気を失い、気がついたら腹筋ローラーが部屋に転がっている(笑)なんてこともあるでしょう。

実は、腹筋運動だけでお腹が凹まないのには、いくつかの理由があったのです!

そこで、この記事では、腹筋でお腹が凹まない理由、その対処法、ズボラさんのための腹筋アイテムを紹介します。

この記事でお腹が凹まない理由を追求し、下がったモチベーションをもう一度上げていきましょう♪

腹筋でお腹が凹まない!なぜ!!

お腹周りが気になるから、腹筋運動を始めたのはいいものの、きついだけで全く体に表れてない人は多いです。

そして、やる気がなくなってしまい、「お腹を割るのは無理なんだ〜」と、腹筋運動を始める前の自分に戻ってしまう。
なんて、もったいないのでしょう!!

あなたが腹筋運動だけでお腹を凹ませられないのには、ちゃんとした理由があるのです。

どうして、あなたのお腹は凹まないのか??ここで原因を究明することで、効率よくお腹を凹ませていきましょう。

お腹が凹まない理由①普段の生活習慣

決して、人間の体は運動の効果だけで作られているわけではありません。
大方、食べたものから作られると言っても過言ではありません。

そのため、炭水化物や甘いお菓子ばかりをバクバク食べながら腹筋を取り入れても、そりゃあお腹は凹みません。
食べた分だけ、お腹につくと考えながら食べて下さい。

ましてや、お腹は臓器を守るために脂肪がつきやすくできているのです。

お腹が凹まない理由②運動量が足りない

食事に気をつけているけど、お腹のたぷつきがある人は、圧倒的に運動量が足りていません。

そもそも、人間の筋肉や骨は全てつながっているので、お腹の贅肉はお腹だけ動かせば取れるわけがないのです。
それなのに、毎日腹筋30回程度では、現状維持がいいところかもしれません…。

お腹が凹まない理由③腸内環境が悪い

飲み過ぎ食べ過ぎの不摂生が続き、内臓に負担がかかっていると、
いくら腹筋を鍛えていても、腸がむくんだ状態になります。

腸がむくんだ状態だと、当然スムーズに排便ができませんから、お腹が常に出た状態になるというわけです。

お腹が凹まないときの対処法!

お腹が凹まないのには、体質ややる気の問題ではなく、
食事、運動、体機能など、自身の生活習慣が問題ということがわかりました。

しかし、今更自分の染み付いた生活習慣を、どうやって改善すれば良いか、困りますね。
ここでは、食事内容、おすすめのトレーニングなど、お腹を凹ませるためのポイントを紹介します。

対処法①食事内容を見直す

食事で気をつけたいのは、低脂肪高タンパクです。
そりゃ、当たり前だろって感じるかもしれませんが、脂肪が付きやすいお腹周りだからこそ、余計に気をつけたいところです。

1日のメインに、必ず魚や肉料理を取り入れたいのですが、沢山の油で炒めたもの、揚げ物は避けましょう。
おすすめとしては、胸肉やささみを蒸すと、ふっくら仕上がり、低カロリーでいいですよ。

また、タンパク質と一緒に野菜も沢山食べて、消化を促したいですね!
反対に、白米やパンなどの糖質を多く含む食品もお腹につきやすいので、夜は量を減らすなど、工夫をしましょう。

入門として、嗜好品のお酒、スイーツを減らす努力から始めましょう。

飲み会の次の日は、お粥で胃に負担をかけないのもいいですよ~!

対処法②運動量とメニューを変える

運動面で見直して欲しいのが、運動量とトレーニング内容です。

先ほども言った通り、お腹に贅肉があるのは、お腹の脂肪だけが原因ではありません。
全身の脂肪を減らし、全身痩せをしなければ、お腹の凹みは一向に見えてきません。

そこで、腹筋運動と合わせて行いたいのが、スクワットです。
スクワットは、主に下半身全体を効果的に鍛えるメニューですが、人間の下半身には大きな筋肉があるので、この筋肉を鍛えると、より効率
よく脂肪を減らせることができます。

スクワットは姿勢を保つために腹筋も使いますから、実は全身運動なんですね。
また、脂肪を燃焼させるには、筋トレと並行して有酸素運動を行うと、より効果的です。
早歩きのウォーキングや、ジョギングを取り入れるとよいでしょう。

対処法③ストレスを溜めない

食事、運動ときたら、最後は精神面が重要です。

普段の仕事や人間関係での疲れやストレスも然り、精神状態が乱れないようにすることが大事です。
ストレスが溜まって精神状態が乱れると、自律神経が整わなかったり、ホルモンバランスも乱れ、痩せにくい体になってしまいます。

また、気持ちがそぐわないと、ダイエットのモチベーションも下がるどころか、体調面や髪肌の調子も悪くなるので、
健康のためにも、ダイエットのためにも、ストレスを溜めずにゆるく続けるとよいでしょう。

腹筋を作るためのおすすめアイテム!!

最後に、腹筋運動のフォームに自信がない、家事の片手間でお腹を鍛えたいという人におすすめの、ボディメイクアイテムを紹介します。
これで、忙しくてトレーニングの時間が取れない人や、頑張りたくないズボラさんも、お腹を凹ませることができるはずです⭐︎

ズボラ腹筋アイテム①EMSパッド

CMでもおなじみのEMSパッドです。
クリスティーアノ・ロナウドが起用されて有名になったSIXPADがありますよね。

こちらの商品のすごいところが、SIXPADを装着することで、
「電気的筋肉刺激」という電気刺激を与えることにより、
運動しているときと同じか、それ以上の効果を得ることができます。

肌に密着する構造になっているので、
家事をしながら、テレビを見ながら腹筋を鍛えられる優れものです♪

ズボラ腹筋アイテム②ワンダーコア

こちらも一時期CMで流行っていた、ワンダーコアです。
腹筋マシンの中だと、中型マシンの部類に入ります。

ワンダーコアのすごいところは、
腹筋の動きをサポートしてくれるところで、
運動が苦手な方も楽々腹筋運動をすることができます。

最後粘れないという人も、事務のトレーナーにサポートしてもらっているような感覚を味わえますね!

ズボラ腹筋アイテム③四輪アブホール

最後に、おすすめしたいのが四輪のアブホールです。

アブホールとは、いわゆる腹筋ローラーなのですが、
こちらのローラーは四輪になっていて、二輪のものよりも安定感が抜群です。

初心者の方でも、楽に伸縮を起こすことができ、
最近ではゴムチューブが付属されているものや、スクロールがスムーズになったものもあります。

値段も他のマシンよりお財布に優しくていいですね♪

【まとめ】腹筋運動だけではお腹は凹まない!!

今回は、腹筋運動を続けても、なかなか変化が出にくいお腹周りにフォーカスをしてみました。
実は、腹筋運動でお腹が凹まないのには、食事、運動、体機能などの、自身の生活習慣が関係していたんですね。

お腹を凹ませるには、普段の生活の見直しと、プラスαの努力が必要なことがわかりました!

蓄積された脂肪はすぐにはなくなりませんが、少しずつ年月をかけて、変えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です