エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

【腹筋が続かない人必見】継続できないのはあなたの意識が低いからでは無い?続ける方法とは!?

ポッコリお腹をへこませたりかっこいい身体になるために、腹筋を鍛えることは重宝されています。

でも、腹筋をしてもそれを続かない経験がある人は少なくないのではないでしょうか。

一回挫折してしまったら、なんだかやる気が起こらなくなってしまいますね・・・。

そこで今回は三日坊主で腹筋が本当に続かない人に向けて、腹筋を継続する方法や何で腹筋を継続することができないかについて紹介していきます!

腹筋が続かない!継続できないのは意識が低いから?

芸能人のSNSをみているとみなさん体型を維持するために努力をされています。

そんなものと比べてしまってか、腹筋さえ継続できないと思ってしまうのは自己嫌悪になってしまいますよね。

完璧主義だと挫折しやすいから意識低めでも問題なし!

腹筋を継続するためにはズバリ「頑張らないこと」が大事!

むしろ意識は低めにいったほうがちょうどいいのです。

挫折しやすい人は完璧主義の人が多いと思われます。

また、努力家で負けず嫌いならば理想も高いはず。そこで神経質になりすぎてしまい、疲れて挫折してしまうわけなのです。

一度諦めてしまったからといって、本当に諦めることはしないで「またやる気になった時に」始めればいいのです。

目標を達成できる人は決して短期間で達成しているわけではありません。

一回やるのをやめても、またやり直せば継続していることになります。その繰り返しが成功への近道なのです!

腹筋を継続する方法ってなに?

では、具体的にどのようなことをすれば継続ができるようになるのでしょうか。

まずは具体的で明確な目標設定を行う

完璧主義で目標が高すぎる人は、きっと普通では達成できないような大きすぎる目標設定をしている可能性があります。

例えば、「1ヶ月で5キロ痩せる」とか「1ヶ月で腹筋を割る」などのようなことは、もちろん頑張れば達成できるものです。

しかし、完璧主義で真面目すぎるからこそ一生懸命やってしまって途中で諦めてしまいます。

白黒はっきりと決めつけてしまい、一回やめてしまったら「もう無理だ」なんてことはありませんか?

腹筋を鍛える際の目標設定のポイントは次のようなものがあります。

  • 長期、中期、短期、超短期的目標を設定する
  • 腹筋を鍛えて最終的にどんなことができるようになりたいか、どんな見た目になりたいかなどを明確にしておく

長期、中期、短期、超短期的目標は大体「一年以上」「2~6か月」「1週間~1カ月」「一日」の4つの時期に分けて目標を決めておくというものです。そうすることによって、今どうすれば良いか、どのくらいの量のトレーニングをすれば良いか明確になり、1つ1つを達成していくことで継続ができるようになります。

また、最終的にどんな見た目になりたいかイメージしておくことも大切です。憧れの芸能人がいるなら写真をスマホの待ち受けにしたりして、常にイメージをしておける工夫をしておきましょう。

毎日のトレーニング時間を決める

腹筋を行う時間を明確にしておくことは、腹筋を習慣化するために重要です。

この時ポイントは「何時にするか」ということではなく「毎日何分するか」です。

継続できない人の中には、ただひたすらやるだけになっていることがあります。正確に何分行ったかを把握しておくことは、トレーニングの達成感につながってくると思います。

例えば、10分と決めていて10分きちんとやりきったら自分に自信がつくし明日も頑張ろうという気持ちになります。

その積み重ねで腹筋の習慣がついてくるのではないでしょうか。

正しいフォームで行う

頑張ろう!と決意して、ただがむしゃらにトレーニングをしていませんか?

そうしていると、腹筋のやり方がめちゃくちゃになってしまうことがあります。

正しいやり方で腹筋を行うことは、腹筋の効果が早く得られるという利点があるのです。

効果が早く得られるのは続けていく上でとっても重要と思いませんか?

↓下の動画は腹筋の正しいやり方を分かりやすく解説しています。是非参考にしてください。

↓また、以下の記事では短期間で簡単に鍛えることに注目した記事になっています。男女ともに効果ありなのでこちらも参考にしてください!

女子の腹筋の鍛え方!できる限り短期間で簡単に下っ腹を痩せる方法

同じ目標を持っている仲間をつくる

痩せたいと思っている人は、自分だけではなくきっと周りにもたくさんいるはず!

だから「腹筋頑張ってるんだよね!」と公言しちゃいましょう。

普段一緒にいる友人や同僚はもちろん、家族でも大丈夫です。

主に以下のようなメリットがあります。

  • ダイエットに関しての情報交換ができるので、ダイエットに詳しくなる
  • ライバル心が生まれて継続しやすい

なかなか仲間が見つからないという人は、SNSで公言してみるのもありですね。

日本中、いや世界中で切磋琢磨できる仲間ができるかも!?笑

【まとめ】腹筋は習慣化で継続できるようになる

腹筋を継続する方法

  • 具体的で明確な目標設定
  • 毎日のトレーニング時間を決める
  • 正しいフォームで行う
  • 同じ目標を持っている仲間をつくる

このようなことをすれば、いずれ腹筋を鍛えることが「習慣」と化し、継続して行くことができるようになります。

みなさんも腹筋を習慣化してほしい体型を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です