エドはるみは現在リバウンドして太った?ライザップで失敗した芸能人が多数!

朝バナナダイエットは筋トレにも効果あり?朝食か食事前に食べるべきなのかタイミングについてもチェック!

置き換えダイエットは今や定番となり、プロテインから野菜・果物まで様々な種類があります。

中でも朝バナナダイエットは聞いたことがある方が多いのではないでしょうか?

今回はバナナダイエットの効果や食べるタイミングについてご紹介します。

 

バナナダイエットとは?

バナナダイエットとは、一食の食事内容をバナナに置き換えるダイエットです。

食べる時間帯や量にきちんとした決まりはありませんが、

・朝食・昼食・夕食の内、一食を置き換え
・一食あたりバナナ一本とコップ一杯の水を摂取

がベーシックなやり方のようです。

 

バナナダイエットの効果はある?

一食をバナナに置き換え、一日の総摂取カロリーが減ることで体重を落とすことができます。

例えばバナナダイエットを朝行なったとしましょう。

普段は朝食にメロンパンとカフェオレを飲んでいました。

メロンパン400カロリー+カフェオレ150カロリー=550カロリーとなり、毎朝朝食で550カロリーを摂取していました。

これをバナナに置き換えると、

バナナ85カロリー+水0カロリー=85カロリーとなります。

メロンパン+カフェオレのカロリーはバナナと水より465カロリーも多いのです!

一ヶ月間、毎日朝食バナナダイエットを行うと、465カロリー×31日=14,415カロリーカットとなり、脂肪でいうと約2キロ落ちます。

おそるべしバナナダイエット!

ですがあくまで、一日の総摂取カロリーが消費カロリーよりも少ないことが大前提です。

朝バナナの反動で昼食・夕食の量が増えカロリーオーバーしてしまっては意味がなくなります。

 

バナナダイエットのメリット

 

バナナダイエットを行うメリットは手軽にできて労力がかからないことです。

スーパーやコンビニで買うことができ手に入れやすく、お金もかかりません。

バナナなので、特別な調理も不要です。

あと、バナナは腹持ちが良いため、ダイエット向きの食材です。

私も数々の置き換えダイエットを実践してきましたが、置き換えダイエットは慣れるまで空腹との戦いなので、腹持ちが良い食材はほんとうにありがたいです。笑

 

バナナダイエットは栄養面でも問題は無いの?

 

バナナは他の果物と比べ栄養価が高いことがポイントです。

タンパク質:筋肉を作る材料・・・1.1g

食物繊維:便秘の解消に効果的・・・1.1g

ビタミンB群:肌の調子を整える・脂肪を代謝する・・・1.5mg

カリウム:むくみ改善に効果的・・・360mg

マグネシウム:動脈硬化を防ぐ・・・32mg

 

バナナには健康に嬉しい栄養素がこんなにたくさん含まれています。

こんなに栄養素が入っているなら毎食バナナでいいんじゃないか?と思いますが、バナナだけでは一日に必要な栄養素は全て補えません。

例えばタンパク質だとバナナ3本で3.3g摂取できますが、一日に必要なタンパク質量は50g(体重50キロの人の場合)となり、全然足りません。

このように偏った食事内容だと、偏った栄養摂取となるのでバランスが大切です。

今まで朝食抜き・パンとコーヒーだけだった人がバナナに変える場合は摂取できる栄養素の種類が増えすごくいいと思います!

バナナダイエットでバナナを食べるタイミングはいつがベスト?

ズバリ!オススメは夜バナナダイエットです!

三食の内、一番カロリーを摂取してしまいやすいのは夕食です。

夕食をバナナに置き換えることで大幅なカロリーカットができます。

そしてバナナに含まれるカリウムが睡眠中にむくみを解消し朝スッキリすることができます。

食物繊維もカリウム同様、睡眠中に腸内環境を整えるため、朝に便が出やすくなります。

良い事づくしで夜置き換えるしかない!と実践したいところですが、

「夕食が生きがい・・・。」「置き換えるのはちょっと・・・。」という方もいますよね?

そんな方は夕食前にバナナとコップ一杯の水を摂ることがオススメです。

やってみると分かりますが、バナナとコップ一杯の水は結構お腹が膨れます。

夕食前に食べることで、夕食の食べ過ぎを防ぐことができます。

【まとめ】バナナダイエットで痩せたいなら

バナナダイエットで痩せるには、一日のトータル摂取カロリーを意識して行うことがポイントです。

朝置き換えようが、夜に置き換えようが摂取カロリーが消費カロリーを上回っていれば太ります。

今まで夕食にサラダしか食べていなかった人がバナナに置き換えると太ります。

カロリーも糖質もサラダよりバナナの方が高いので。

逆に朝食に菓子パンや甘いジュースを食べていた人がバナナと水に置き換えると痩せます。

まずは自分の食生活を見直し、三食の内、どこで食べ過ぎているか見つけましょう。

人によっては食事ではなく、3時のおやつを見直すべきかもしれません。

バナナダイエットはうまく置き換えることができれば、栄養素を取りながら行える健康的なダイエットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です